高根法律事務所 info@takane-law.com

お電話でのお問合わせはこちら 03-6226-5675
  • 事務所概要
  • 法人の方
  • 個人の方
  • 事務所ご案内
  • お問い合わせ

債務整理の方法

債務整理の方法には以下の4とおりの方法が考えられます。
どの方法を選択するかは,ご本人の具体的な状況と,それぞれのメリット・デメリットを考えた上で,ご相談の上決めることになります。

1 任意整理
任意整理とは,金融業者と交渉をして,負債の返済方法を無理なく返済できる内容に変更してもらう手続のことです。(詳しくはこちら)

2 自己破産
自己破産とは、多額の借り入れにより返済不能となった人が,裁判所に自己破産を申し立て,債務の支払い義務から免れる免責決定を得ることにより,借り入れの負
担から解放されて、新たに生活を立て直すための制度です。(詳しくはこちら

3 個人再生(住宅ローン)
裁判所に個人再生の申し立てをし,負債を原則として3年間(例外的に5年間)で返済する再生計画という計画を裁判所に認めてもらうことにより,支払いの負担を減らした再生計画に基づいて返済していくという制度です。(詳しくはこちら

4 特定調停
簡易裁判所に特定調停を申し立て,裁判所で債権者と話し合い,返済の方法を決めていく手続です。